コラム

2017/01/28

カテゴリー: 不動産を買う時の注意点

物件のチェックポイント ⑦周辺環境

不動産を見学(内見)しに行く際のチェックポイントです。

 

内見前のチェックポイントはこちら

 

 

⑦周辺環境

 

 

 最寄駅から、物件まで最短距離で行くにはどの道を歩くと良いか?現地で待ち合わせしたり、見学後に駅までのルートを確認する際には、たいていの方はこの点については気をつけると思います。

 

 

 住み慣れた街で土地勘がある場合はこの確認だけで十分かと思いますが、初めて来る街、初めてではないけどなじみがない街の場合は、最短ルートの他に遠回りになっても良いので違う道を歩いて街を面でとらえる確認もしてみてください。

 

 

 例えば、

①大通りだけ歩いて、物件につくことができないか?

②逆に大通りを使わないで、物件につくことはできないか?

③距離はほぼ一緒だけど、直進が多い道と曲がり角が多い道の両方を歩いてみる

④遠回りになるけど、商店街を抜けてたどりつけないか?

⑤夜になるべく明るい道を歩いてたどりつけないか?

 

 

等を考えながらいくつかルートを歩いてみてください。この作業をすると、街を面でとらえる作業が自然にできますので、気づかなかった街の悪い点(近くに嫌悪施設がある等)、良い点を発見できます。また、歩いているうちにすれ違う沢山の人達の年齢層、男女比等から街の雰囲気を感じ取る事ができると思いますので、最低でも2ルートくらいは試してみるのがお勧めです。

 

6-11

新谷加生 プロフィール

新着のコラム

売るときは普通の会社に頼む
  不動産を売却するときに、特殊な事情が無い限りは、なるべく早くなるべく高く…

物件のチェックポイント ⑫ エントランス 
マンションを見学する時に、一番初めに見ることになるエントランス。   …

ドルミ代々木 ~ 買い占めて建替え
- 物件概要 -   ■マンション名/ ドルミ代々木 ■所在/ 東京都渋…

コラム一覧

無料資料をダウンロード

お客様情報登録

無料コンサルティング

オールグリーン オススメ物件

不動産投資をお考えのお客様

オールグリーンのプロ向けサービス

AGサイクルステーション

Kaz Cycle Planning

フェイスブック

アメブロ

twitter

会社概要詳細はこちら

スマホサイトはこちら
ページトップへ戻る